戦艦少女Rの攻略【戦闘方法編】

戦艦少女Rは序盤はサクサク進みますが、まずは、戦闘方法がわからないと攻略できないです。

そこで、今回は、
戦艦少女Rの戦闘方法などを解説します。

初回砲撃画面

戦艦少女Rの攻略とは?

戦艦少女Rの戦闘方法の前に何をクリアしていくのかをちょっと説明します。

マップを攻略していく

戦艦少女Rは、シミュレーションゲームなので、マップを攻略していくことになります。

マップは、ステージごとに分けられていて、
【第一章】母港周辺
【第二章】日本海周辺
【第三章】~~

と、大きく章ごとに分かれています。

その中でも、
【第一章】
【1-1】母港付近水域
【1-2】東北周辺
【1-3】~~~
【1-4】~~~

と、マップごとのエリアに分かれています。

このマップのボスを順番にクリアしていくことで、次のステージに進めます。


画像は、【1-2】東北辺境水域

それでは、戦闘方法に進みましょう。

戦闘方法

戦艦少女Rの戦闘自体は、自動で行われるので、問題ないですが、戦闘に入る前に『陣形』を選ぶ必要があります。

戦闘戦型

陣形には、

  • 単縦陣
  • 複縦陣
  • 輪型陣
  • 梯形陣
  • 単横陣

の5種類があります。

単縦陣

砲撃戦に適した陣形で、最大限に砲撃の威力を発揮できます。
プラス2回目の砲撃の命中率がアップします。

複縦陣

回避を重視する陣形で、より簡単に砲撃と雷撃を回避できます。
プラス砲撃や雷撃にあたると回避率がアップします。

輪型陣

防空専用陣形で、航空攻撃からの回避率がアップしダメージが減少します。
プラス対空気銃を装備する護衛艦は対空弾幕を展開します。

梯形陣

突撃陣形で、クリティカル率、非クリティカル率がアップ、
回避率も大幅減少します。
プラス護衛艦正面の敵艦の回避率が大幅に減少します。

単横陣

対潜用陣形で、対雷撃回避率が大幅アップ、
潜水艦攻撃にも適しています。
プラス先制対潜攻撃を行うことができます。

【第一章】、【1-1】~【1-4】までは、
航空攻撃、潜水艦攻撃できる敵艦は出てきませんので、単縦陣、複縦陣で問題なくクリアできます。

ゲームを攻略していき、『空母』、『軽空母艦』など、航空攻撃ができる敵が出てきたら、『輪型陣』、潜水艦が出てきたら、『単横陣』など陣形を変えてみて下さい。

戦闘の順番

戦艦少女Rでは、
戦闘は、自動で行われるので、何もすることはありませんが、どういった順番で、戦闘があるのか説明します。

  1. 航空戦
  2. 先制対潜
  3. 初回砲撃
  4. 次回砲撃
  5. 雷撃戦
  6. 追撃 or 放棄
  7. 夜戦

戦闘の順番は以上の流れで行われます。

航空戦

航空攻撃ができる空母や軽空母艦がいる場合に行われます。

先制対潜

戦型で”単横陣”を選んでいると、味方に対潜水艦攻撃ができる艦船がいる場合にわれます。
対潜攻撃ができる艦船がいないと行えません。

次回攻撃

長距離砲撃のできる戦艦などがいる場合に行われます。

雷撃戦

魚雷攻撃できる駆逐艦などがいる場合に行われます。

追撃 or 放棄

次回攻撃が終わって、敵艦が残っている場合、
追撃するか、放棄するか選択できます。

ボス戦へ向かう途中で、敵に弾薬を使いたくない場合は、『放棄』もアリです。

ただ、
敵を残したまま、放棄すると【勝利】がつかなかったり、【完全勝利】をすることができないので、もらえる経験値が少なくなります。

追撃を選択すると、『夜戦』に入ります。

夜戦

夜戦は、昼戦と違い、攻撃手段が限られています。

戦艦や重巡洋艦などは、夜間でも砲撃できますが、駆逐艦などは、魚雷攻撃のみになり、空母は、攻撃することができません。

空母のみの編成で出撃した場合、夜戦ができませんので、間違って追撃を選ぶと、攻撃を受けるだけになってしまうので、注意が必要です。

戦闘中の艦船のダメージ

敵の攻撃を受けると、艦船はダメージを受けますが、損傷が激しいと、

  • 『中破』
  • 『大破』

の判定を受けます。

『大破』した艦船は、
戦闘中に、次回砲撃、雷撃戦、夜戦に参加できないペナルティを受けます。

戦闘終了後も
旗艦船が大破した場合、強制的に『母港帰還』になって進軍できません。

旗艦船以外が『大破』した場合、進軍できますが、次の戦闘でダメージを受けた場合、『撤退』となり、強制帰還になります。

『撤退』してしまうと、『大破』した艦船の好感度が0になり、他の艦隊の艦船の好感度も下がります。

好感度が下がると、戦闘時の命中率や回避率が下がるので、『大破』した艦船がある時は、ムリせず帰還したほうが無難です。
好感度は、第1章では、上がりませんし、第2章になっても、すぐには上がらないので、非常に上げにくいです。
ムリな進軍は禁物です。

戦闘後

戦闘後は、味方のダメージ、敵のダメージから勝利判定、敗北判定がされます。

判定は、

  • 完全勝利(SS)
  • 勝利(S)
  • 勝利(A)
  • 戦術的勝利(B)
  • 戦術的敗北(C)
  • 敗北(D)

に分かれます。

完全勝利(SS)は、無傷で、敵艦隊を全滅させた時、
敗北(D)は、味方の艦船が残っていても、受けたダメージのほうが敵艦より多いと、敗北判定されます。

勝敗判定により、もらえる経験値も違ってきます。

経験値は、
旗艦船が、通常の1.5倍もらえ、一番活躍した艦船がMVPとなり、通常の2倍の経験値をもらえます。

戦艦少女たちは、敗北判定を受けても、経験値がもらえますが、提督経験値は、戦術的敗北、敗北判定を受けると、経験値はもらえません。

さいごに

ゲーム序盤は、戦型なんかを考えなくても、単縦陣を選んでおけば、問題ないですが、第2章、第3章と進んでくると、
航空攻撃をしてくる敵には、輪型陣
泉水攻撃をしてくる敵には、単横陣
など、戦型を選んで、攻略していかないと、ボスマスにたどりつく前に、”大破”して、帰還しなければいけなくなります。

敵にあわせた戦型を選んでくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 「戦闘方法がよくわからない。」 って人は、今回の内容と、前回書いた戦艦少女Rの攻略【戦闘方法編】もあわせて見てみて下さい。 […]