戦艦少女Rの砲艦・給油艦・潜水艦の特徴

戦艦少女Rに登場する砲艦・給油艦・潜水艦・砲潜は、開放されている艦船も少なく特徴がわかりにくいですよね。

そこで、
今回は、あまり日の当たらない艦船たち、砲艦・給油艦・潜水艦・砲潜の特徴についてまとめてみました。

4種類の艦船のうち、スキルが開放されているのは、給油艦のスフバートルですが、スキルの説明については、

【スキル一覧】

で説明していますので、そちらをご覧ください。

また、
砲艦・給油艦・潜水艦・砲潜以外の艦船の特徴については、
それぞれでまとめていますので、そちらをご覧ください。

【おすすめ駆逐3選】

【おすすめ軽巡3選】

【おすすめ重巡3選】

【おすすめ軽空母3選】

【おすすめ空母3選】

【おすすめ巡洋戦艦3選】

【おすすめ戦艦3選】

スポンサーリンク



砲艦

現在、戦艦少女Rで、登場する砲艦は、

  • ロバーツ
  • アバークロンビ―

の2隻しかいません。
ロバーツ
本来、砲艦とは、川や沿岸で活動する軍艦のことで、ロバーツやアバークロンビ-は、正確には、モニター艦と呼ばれるタイプの軍艦です。

なので、
軍艦に詳しい人は、ロバーツやアバークロンビ-のことを『モニター艦』と呼んでいます。

話がややこしくなるので、ここでは、砲艦=モニター艦として説明します。

砲艦には、3タイプあり、

  • 対艦戦闘タイプ
  • 対地戦闘タイプ
  • 河川戦闘タイプ

に分かれています。

ロバーツ、アバークロンビ-は、対地戦闘タイプの砲艦になります。

軍艦の中では、比較的小型の船体に、戦艦の主砲を載せているので、火力が強力です。

ただし、船体が低いことから、航速も遅く、遠洋での戦闘は不向きな艦船です。

戦艦少女での役割

戦艦少女Rのゲーム内では、現実の特徴通り、航速が、遅く、回避も低いため、活躍の場は少ないです。

ただし、戦艦に比べ、少し火力は落ちるものの、燃費がいいため、レベリング時の戦艦代わりになります。

レベリング時の燃料消費もバカになりませんので、うまく活用してみて下さい。

攻撃パターン

  • 昼間・・・砲撃
  • 昼間・・・砲撃
  • 夜戦・・・砲撃

砲艦は、戦艦と同じ射程の長い手法を積んでますので、砲撃に3回参加できます。

給油艦

戦艦少女Rで登場する給油艦は、現在、スフバートル1隻のみです。

スフバートル
ちなみに、
スフバートルは、モンゴルの軍艦なのですが、モンゴルには、海がありません。

なので、
スフバートルは、戦闘に参加するというより、ロシアとの輸送物資の運搬に使われていました。

主に活動していたのが、ロシアとの国境付近の湖、フブスグル湖でした。

マップ『1-5』ウランバートル付近水域は、フブスグル湖でしょう。

もともと海軍も7人しかいなく、今は、民間になったようで、海軍自体も存在しません。

戦艦少女Rでの役割

もともと給油艦なので、戦闘では全く役に立ちません。

ただ、スフバートルに限って言えば、最初からスキルを身につけていて、マップ上のドロップ艦を、よりレア度の高い艦船に引き直す能力があります。

なので、
レアドロップ艦探しには、必要な艦船になります。

攻撃パターン

  • 昼間・・・砲撃
  • 昼間・・・攻撃なし
  • 夜戦・・・攻撃なし

攻撃回数は、昼は、夜戦あわせて1回のみ。

潜水艦

現在、日本版戦艦少女Rに実装されている潜水艦は、

  • アルバコア
  • アーチャーフィッシュ
  • U-47
  • U-505

の4隻のみ。

U505
潜水艦は、水中活動がメインなので、装備できるのは、魚雷のみ。

戦艦少女Rでの役割

戦艦少女Rにでてくる軍艦は、第2次大戦中に存在したものが対象となっているので、現在の潜水艦と違って、攻撃は、魚雷が中心のため、攻撃力も低めです。

敵に潜水艦を攻撃できる艦船がいなければ、攻撃を受けることはありませんが、どのステージでも、駆逐、軽巡など、潜水艦を攻撃できる艦船がいるため、ダメージは受けてしまいます。

そのため、ゲーム内での潜水艦の活用は非常に難しいです。

ただ、潜水艦に改造は実装されていませんが、『戦役』で、潜水艦の改造コアが入手できるので、早い時期に、改造が実装されるかもしれません。

改造後のスペックに期待です。

攻撃パターン

  • 昼間・・・攻撃なし(初回砲撃時)
  • 昼間・・・雷撃
  • 夜戦・・・雷撃

潜水艦は、昼、夜あわせて2回しか攻撃できない。

そして、敵艦隊に潜水艦がいても、攻撃できない。
(潜水艦を攻撃できるのは、対潜装備をした水上艦のみ)

レベル11になると、先制雷撃がプラスされます。

砲潜

砲潜は、潜水艦に戦艦並の主砲を積んだ大型の潜水艦です。

現在、スルクフしか開放されていません。


現実の砲潜は、主砲を積んでいましたが、一度、浮上して、潜水対策装備を外してから、主砲の攻撃をしなければいけなかったので、対艦船用としては、あまり活躍できなかったようです。

また、主砲を積んでいることから、モニター潜水艦とも呼ばれています。

戦艦少女Rでの役割

戦艦少女Rでは、主砲を使った攻撃と、魚雷を使った雷撃ができる万能型で、潜水艦より耐久も高くスペックは上の水中艦です。

ただ、潜水艦ではないので、潜水艦限定編成では、編成に組み込めません。

対中も潜水艦よりは高いですが、火力も弱いので、潜水艦と同じく使い勝手が難しい艦船です。

攻撃パターン

  • 昼間・・・砲撃
  • 昼間・・・雷撃
  • 夜戦・・・雷撃

砲撃、雷撃と3回攻撃できるので、ただの潜水艦より、攻撃面で優れていますが、砲撃、雷撃とも火力が弱く、編成に組み込むメリットが今のところありません。

また、
潜水艦と同じく、敵に潜水艦攻撃できる艦船がいなければ、攻撃を受けることはありませんが、敵艦隊には、ほとんど対潜攻撃できる艦船がそろっているうえ、対潜攻撃が優先されるため、ほかの水上艦よりダメージを負いやすいです。

改造が実装されても、大幅なステータスアップはないでしょうから、覚えるスキルに期待です。

さいごに

今回は、戦艦少女Rの中でも、あまり日の目を見ない『砲艦・給油艦・潜水艦・砲潜』にスポットを当ててみました。

給油艦のスフバートルは、レアドロップ艦をひろう確率を上げるスキルを持っていますが、その恩恵を受けてるかどうかわかりにくいですよね。

しかも、マップ後半のレアドロップを狙うため、スフバートルを連れていくと、最終マスに行く前に大破してしまうので、レベリングして回避を上げておかないと、一緒につれていく意味がなくなってしまいます。

何かと扱いが難しい彼女たちですが、強力なスキルを身につけて、活躍してほしいですね♪
おまけ

お金をかけずにダイヤを入手する方法

戦艦少女Rで、課金って利用してます?

戦艦少女Rは、ほとんど課金なしでゲームを進められるほど、やさしいゲームなんですが、それでも、攻略途中に資源がなくなったり、修復が間に合わなかったりします。

それに、建造してレアな艦船も手に入れたいですし。

そんな時に課金すれば、スムーズに攻略できます。

だけど、そんなにお金はかけたくないですよね。

そこで、私は、ポイントサイトを利用してます。

ポイントサイトでポイントを貯めると、現金に替えられたり、ウェブマネーに替えられたりします。

私は、Androidユーザーなので、Google Playギフトカードに替えてます。

すぐにポイントが貯まるというわけじゃないですが、無料でためたポイントで有料のダイヤが購入できるので、めちゃめちゃお得です♪

私が利用してるのは、『ポイントインカム』というところです。

じつは、ポイントサイトっていっぱいあるんですが、Google Playギフトカードに替えてくれるところってほとんどないんです。

何とか探し出したのが『ポイントインカム』なんですが、簡単なゲームをやるとポイントが貯まったりするんで、ポイントが貯まりやすいんです。

「課金したいけど、お財布がなぁ~。」

って人は、試してみて下さい♪

【ポイントインカム公式サイトはこちらをクリック】


「ポイントサイトってどういうところ?」

って場合は、ポイントサイトについて説明してみましたので、
よかったら読んでみて下さい。

【無料でダイヤと交換する方法】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする