戦艦少女Rのおすすめ重巡3選

戦艦少女Rに登場する重巡のおすすめ3つを紹介します。

ゲームをスタートして、最初は駆逐艦、次に軽巡、その次に重巡が手に入るのですが、徐々に火力が上がってきます。

巡戦、戦艦が手に入るまでのゲーム序盤は、攻撃の”かなめ”となる艦船です。

そんな重巡の特徴と、おすすめ重巡3つを紹介します。

無料でダイヤを交換するためのポイントが貯められるサイト

重巡の特徴

重巡の攻撃パターンは

  • 昼間・・・砲撃
  • 昼間・・・(雷撃)
  • 夜戦・・・砲撃(+雷撃)

となっています。

重巡には、雷撃できる艦、できない艦がいて、雷撃できない艦は、昼間と夜戦の雷撃ができません。

ただ、
雷撃できない艦は、その分、砲撃が強力なので、雷撃できる艦に、火力で劣っているわけではありません。

それに、雷撃できる艦は、潜水艦攻撃できそうですが、できません。

なので、
敵艦に潜水艦が出てくる第5章では、潜水艦攻撃できる軽巡に出撃の機会はあるのですが、潜水艦攻撃できない重巡には、ほとんど出番がありません。

といっても、
重巡がおぼえるスキルは、マップの最終マスでも使えるものがあるので、出撃のチャンスがないわけではありません。

おすすめ重巡3選と一緒に見ていきましょう。

おすすめ重巡3選

1位 プリンツ・オイゲン

プリンツ・オイゲン

重巡でどれがイイかと言われれば、10人中10人が選ぶと思われるプリンツ・オイゲン。

無難に1位にさせていただきました。

プリンツ・オイゲンは、攻撃系のスキルを覚える重巡が多い中、敵の攻撃を代わりに受けて、ダメージを減らすスキル『戦線防衛』を覚えます。

もう一つの、『不死鳥』は、ステータスの火力と装甲に影響するスキルで、攻撃系と防御系良好に効果を発揮します。

おすすめのスキルとしては、効果の大きい『戦線防衛』です。

詳細は、【スキル一覧】で確認してください。

ただ、プリンツ・オイゲンが1位の理由は、基本的なステータスが他の重巡よりワンランク上だからです。

いくらスキルが強力でも、”大破”の確率が多ければ、戦力としての評価は、低くなってしまいます。

2位 クインシー

クインシーがおぼえるスキルは2パターンあります。

1つは、与えるダメージが上昇する『航速射撃』

1つが、敵の旗艦に必中でダメージを与える『旗艦殺し』

クインシーが2位の理由は、2番目の『旗艦殺し』を習得するからです。

スキルは、2つとも攻撃系なのですが、期間限定で攻撃を与えることができるのは、大きな武器です。

特に、ゲージ付きの最終マスで『旗艦殺し』が発動すると、攻略が早まります。

スキルが発動しなければ、厳しい戦いになりますので、終盤の戦力として選ぶかは、ご自由です。

3位 ウィチタ

重巡の中でも攻撃力が高いウィチタがおぼえるスキルは、クリティカル値を上昇させる『パワー全開』です。

ウィチタらしいスキルで攻撃を加速させてくれます。

2位のクインシー、3位のウィチタ、どちらが上でもおかしくないですが、クインシーのスキル『旗艦殺し』の分、ウィチタを3位にさせてもらいました。

以上、重巡おすすめ3選でした。

ただ、
他の重巡もダメなわけではありません。

ブリュッヒャーは、もろ刃のスキル、『謎の自信』をおぼえ、クリティカル率を上げる代わりに、被クリティカル率も上げるスキルを覚えます。

最終マス用の戦力として、いちかばちか試してみるのもアリかもしれません。

アドミラル・ヒッパーは、敵の駆逐艦を狙い撃つ、『ジェントルマンシップ』というスキルを覚えます。

マップ終盤に進むにつれて、敵の駆逐艦比率が落ちてくるので、使い道に困りますが、マップ前半で、敵の雷撃を防ぐのには、効果があるかもしれません。

その他、高雄や愛后など、日本版では、改造が開放されていませんが、中国版では、開放されているので、今後に期待して、使い続けるのもアリかもしれません。

重巡おすすめ3つを紹介しましたが、マップ攻略終盤では、出撃させられる機会が減るのが、重巡の欠点です。

とはいえ、
マップ『2-4』、『3-1』あたりまでは、重巡が攻撃の主力ですので、レベリングは必要です。

ただ、重巡は、強化素材としては、非常に優秀です。

火力を中心に、装甲、対空も強化できます。

なので、
ゲーム前半は戦力として、ゲーム後半は、強化素材として使って行くのが、今のところ、ベストな選択です。

強化素材としての具体的な数値を知りたい場合は、

【戦艦少女Rの強化とは?強化素材まとめ】

をご覧ください。

さいごに

今回は、重巡が、ゲーム後半では、活躍の場がないと説明したので、現在、重巡をメインで攻略していた人は、ガックリきたかもしれません。

確かに、ゲーム後半では、重巡の活躍の場は減りますが、ゲーム前半の最初のヤマ、マップ『2-4』をクリアするためには、重巡の力が必要です。

建造で、強力な戦艦を入手しても、提督レベルが低いので、ためておける資源の上限が少なく、燃費の悪い戦艦を使い続けると、すぐに資源切れになってしまいます。

ゲーム前半では、重要な戦力ですので、マップ攻略のために、レベリングして下さい。

ただ、
後半で出撃の出番が少なくなるので、改造などは、後回しにして大丈夫です。

戦役で、巡洋コアを手に入れる『マタパン岬沖の戦い』は、”簡単”なほうでも、敵が強力です。

貯めにくい巡洋改造コアなので、巡戦のために残しておくほうが、ゲーム後半の攻略を楽にします。

無料でダイヤを交換するためのポイントが貯められるサイト

もう少し詳しく知りたい人は

【無料でダイヤと交換する方法】

をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする