戦艦少女Rでリセマラは有効か?効果検証してみた

『艦これ』のパクリとも言われている戦艦少女Rですが、艦これを改良している部分もあり、
ゲームもやりやすくなって、おもしろいと評判です。

そんな戦艦少女Rで、リセマラが効くか試してみました。

リセマラを得意とする人もそうじゃない人も参考にしてみて下さい。

『無料でダイヤと交換する方法』

リセマラ方法

基本、戦艦少女Rのリセマラは、

新しい艦船を作る『建造』をしたとき

です。

そうすると、リセマラポイントは2か所あります。

  • 提督レベル11になって建造した時
  • チュートリアルで建造した時

それぞれ見ていきましょう

提督レベル11のリセマラ

戦艦少女Rの建造は、提督レベル11にならないと、星5つ星6つの強い艦船は出ないようになっています。

そこで、提督レベル11にしてからリセマラをする方法です。

  1. 提督レベルを11にする(約1時間半)
  2. 建造する
  3. 星5つ以上が出なければリセマラする

提督レベル11にしてからリセマラする方法は、ゲーム自体のダウンロード時間もあわせると約1時間半かかります。

チュートリアルのリセマラ

続いて、チュートリアルの建造時、リセマラする方法です。

戦艦少女Rでは、最初のチュートリアルで、建造方法を教えてくれます。

その時に、強い艦船が出なければリセマラする方法です。

強い艦船と言っても、提督レベルが11に達してないので、星4つ以下の艦船しか出ません。

  1. チュートリアルを開始する
  2. 建造投資資源を”MAX130”投入する
  3. 星4つの艦船が出なければリセマラする

チュートリアルでリセマラする方法は、ダウンロード時間もあわせて20分程度で済みます。

『無料でダイヤと交換する方法』

リセマラは有効?

2つのリセマラ方法は、有効なんでしょうか?

提督レベル11でリセマラ

提督レベル11に到達するのに、1時間半もかかるので、リセマラは有効ではありません。

リセマラせず、攻略をつづけたほうが、建造のための資源もたまり、建造を繰り返し試しやすいです。

しかも、リセマラして失う1時間半でゲームを攻略していると、星4つの艦船は手に入ります。

提督レベル11でリセマラするのは、有効ではありません。

チュートリアルでリセマラ

チュートリアルでリセマラする方法は、20分程度で、繰り返せますので、時間的には、短くて済みます。

ただ、資源をMAXの130投入しても建造できるのは、軽巡どまりになってしまいます。

それ以上の、

  • 重巡
  • 巡戦
  • 軽母
  • 空母
  • 戦艦

をつくろうと思っても、資源が足りないので、出てきません。

(建造レシピの詳しい内容は、
【建造レシピと建造時間一覧】で確認してみて下さい。)

チュートリアルで建造できるのは、
駆逐軽巡くらいです。

星4つの軽巡は、ゲーム序盤では、かなり強力ですが、ゲームを2時間も進めていると、星3つでも重巡などが手に入ります。

星4つの軽巡といえば、

  • 寧海
  • ヘレナ
  • 平海
  • 夕張

寧海(ニンハイ)

などですが、
ゲーム攻略するうえでは、星3つの重巡のほうが、序盤は楽になります。

しかも、ヘレナは、提督レベル20達成のボーナスとして手に入りますし、マップ『1-4』では、

軽巡の

  • 平海
  • 寧海

だけじゃなく、

重巡の

  • 高雄
  • 愛后

星4つの重巡、

  • ウィチタ

軽母の

  • アーガス
  • レンジャー

戦艦の

  • 伊勢
  • 日向

星5つの巡戦、

  • フッド

などが、ドロップ艦で手に入る可能性があります。

リセマラが1発で決まれば、リセマラは有効ですが、4回、5回とリセマラした時点で、軽巡が、それほど必要ないほどゲーム攻略が進むので、チュートリアルのリセマラも、有効ではない、といえます。


スポンサーリンク


リセマラの結論

戦艦少女Rには、2つのリセマラ方法がありましたが、

  • 提督レベル11でのリセマラ
  • チュートリアルでのリセマラ

どちらも

有効ではない

ことがわかりました。

もし、ゲーム初期でもらえる資源がもう少し多かったら、リセマラも有効だったかもしれませんが、資源各130ずつでは、有効な手段ではありません。

運営側もリセマラ対策として、最初の資源を少なくしているのかもしれません。

さいごに

今回は、
戦艦少女Rでのリセマラ方法と、リセマラが有効なのか?を説明しました。

  • 提督レベル11でのリセマラ
  • チュートリアルでのリセマラ

どちらも有効ではありません。

むしろ、時間ばかり取られるので、マイナスなくらいです。

といいつつ、私もリセマラの有効なポイントがないか?探しています(笑)

ただ、建造では、リセマラが効く有効なポイントはありませんでした。

建造で有利になるには、やはり、新しい艦船が開放されるときに開催される、建造イベントなどに参加するのが、一番有効な手段ですね。

星5つ、星6つの艦船を手に入れる建造イベントなどが開催されるまで、地道に遠征などを繰り返して、資源や、艦船設計図、高速建造材を確保するのが、一番の近道です。

あとは、
レベリングがてら、給油艦のスフバートルを連れて、マップを攻略することですね。

スフバートルは、特殊スキルとして、レアドロップ艦を引き直す能力があるので、

  • 建造する資源がない
  • レベリングもしたい
  • レアドロップ艦も欲しい

ということであれば、編成に組んで、レベリングに出かければ、強い艦船が見つかるかもしれません。

あと、もし、遠征を繰り返してるけど、建造に使う資源が足りない、なら、

無料でダイヤを入手する方法もあります。

ちょっと手間がかかるので、リセマラして得したいって思ってる人には、向いてないかもしれませんが、お得な方法なので、気になった人は『無料でダイヤと交換する方法』で、内容を確認してみて下さい。

今回は、戦艦少女Rのリセマラを紹介しましたが、リセマラをおすすめしているわけではありません。

逆に、何個もIDを作っていると、運営側からペナルティを受ける可能性もあります。

リセマラは、有効な手段ではないですし、どうしてもやりたいなら、あくまで自己責任でお願いします。

『無料でダイヤと交換する方法』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする